アンケートフォームの導入方法

アンケート
引用元: コンテンツマネジメントシステム_vibit CMS Neo

コンテンツマネジメントシステムにアンケートフォームを導入される方が増えております。色々な方法でアンケートフォームを導入する方法がありますが、コンテンツマネジメントシステムに導入する主な方法としては、外部のアンケートフォームに依存する方法と、コンテンツマネジメントシステム自体にアンケートフォームを組み込んでしまう方法の二種類があります。

外部のアンケートフォームに依存するような場合には、コンテンツマネジメントシステムで作られたホームページにアンケートのリンクを設置する事で導入されます。アンケートフォームの設置自体は非常に簡単なのですが、デザインがコンテンツマネジメントシステムで作られたページとは統一されませんので、利用者の方が他のページに飛ばされたという印象を持ってしまいます。利用者が怪しいサイトかもと不安に持たれてしまう可能性があります。

コンテンツマネジメントシステムに組み込まれているような場合には、依存する場合と異なりデザインなどが統一されておりますので、利用者も安心する事ができます。アンケートの件数なども多くなる上に、企業のホームページでしたら信頼度もアップします。コンテンツマネジメントシステムに組み込むのは多少のお金は必要になりますが、かなりおすすめです。

追加導入する際の注意

アンケートフォームコンテンツマネジメントシステムにアンケートフォームを導入する場合には、最初から導入されている物とあとから有料で導入するパターンの二種類があります。最近は後から追加する所も増えておりますが、基本的には最初にアンケートフォームが導入されているコンテンツマネジメントシステムを購入してしまうのが一番です。

後からコンテンツマネジメントシステムにアンケートフォームを導入する場合には、既に設置されているコンテンツマネジメントシステムとの兼ね合いなどを考えなければいけません。コンテンツマネジメントシステムは、誰でも簡単にホームページの更新などができますが、アンケートフォームを追加するような場合には、ある程度の知識が必要になります。もちろん大抵のアンケートフォームは、簡単にコンテンツマネジメントシステムに設置する事ができるのですが、中にはある程度の知識が無ければ難しい物もありますので注意しましょう。

最初からコンテンツマネジメントシステムに組み込まれている物でしたら、新たに設置する必要がありませんので、気軽にアンケートを有効活用する事ができます。将来的にアンケートフォームを導入するのでしたら、最初からコンテンツマネジメントシステムに付いている物を選ぶようにしましょう。

アンケートフォームの利点

会社の行っている業務内容にもよりますが、多くの企業ではホームページにアンケートフォームを設置しております。商品開発やサービスの向上などに非常に役に立つ情報を集めることができますので、企業側にもメリットが大変大きくなっています。

クラウドなぜ、以前は紙などでまとめていたアンケートを、あえてホームページなどのインターネット上で行うのかというと、データを会社のサーバーやクラウド上に保管しますので、使いたい時に直ぐに使う事ができるというメリットがあったり、ダブルバックアップなどをしておけば、データがなくなったりする心配もないからです。また、大量のアンケートであっても保管スペースを取らないこともあります。

最近のコンテンツマネジメントシステムに導入するアンケートフォームは、回答形式を単一回答形式や複数回答形式、記述式など選択する事ができますし、公正性を出すために同じIPからのアンケート投票はブロックするなどの機能もあります。複数のアンケート内容をランダムに表示するアンケートフォームや、アンケートが終わり次第、リアルタイムに反映させるようなアンケートフォームもありますので、メリットが多くなっています。企業によって使い方を工夫すれば、より必要な情報を効果的に入手する事ができるのです。

コンテンツマネジメントシステムの機能

これまでホームページの更新などはHTMLやCSSなどの専門的な知識が無ければできませんでした。そのため、社内に詳しい方がいないときには外部に委託していたのが多いのですが、外部に委託すると時間もお金も余計にかかってしまっています。そこで最近では、専門的な知識が無くても簡単にホームページの運用していくことができるコンテンツマネジメントシステムを導入する方が増えています。

ブログコンテンツマネジメントシステムは、企業のホームページだけでなく個人のブログサイトや会員制のホームページなどにも対応していますので、全世界中で幅広い運用がされているシステムです。コンテンツマネジメントシステムは、非常にカスタマイズがしやすいという事もあり、自分の目的に合わせてカスタマイズした個性的なホームページを形成する事ができます。色々なコンテンツマネジメントシステムのカスタマイズには、お問い合わせフォームの設置や、最新の更新情報のリンクをトップに表示するなどの他に、フォーム作成などの機能をプラグインとして追加する事ができるようになりました。

コンテンツマネジメントシステムは、アンケートやお問い合わせ、お申し込みなどのプラグインを簡単に追加する事ができます。特にパソコンサイトだけでなくスマートフォンやガラケーのサイトにも追加する事ができます。こちらでは、プラグインの中でも特に人気のあるアンケートフォームをコンテンツマネジメントシステムに追加する際に覚えておいて欲しい情報を紹介します。