W

Skype用ハンドセット

On 2010年3月27日, in Goods, iPhone, Mac, by すぎ

海外にしばらく滞在する人との通話手段でスカイプを使うことにしました。

しかし、ホントに問題なく電話がタダで出来るっていうのはすごいもんですね…..

通常はヘッドセットでやるのが多いかと思いますが、どうもこっぱずかしいので電話タイプを…ということで捜してみましたが、最近はSkypeフォン自体がなんだかすくないのと、さらにMacで使えるのが極端に少ないようですね。おまけに結構高い…

昔話題になってたらしいバッファローで出していたBSKP-U202がなかなかかっこいいなと思いながらも、すでに販売終了。

いろいろググってみたら同じデザインのものが格安で売っているのを見つけてとりあえず買ってみました。なんと980円です(笑)

Roys 楽天で出店しているチャイナものを扱っている店のようです。

どうみてもバッファローのものと一緒に思える…

バッファローのものは台湾のIPEVOというメーカーからのOEM

今回買ったものはどうなんでしょう?IPEVOのものを製造している工場からの流出??

分かりませんがとりあえずMacにつないでみると…

そのままでもとりあえず認識してスカイプの設定の音声の出入力をUSB Audio Deviceにしてやれば会話は問題なく出来ました。

デフォルトでOKなんですね。当然、本体のキー関係は一切動きませんでした。

Windows用のアプリは付いているのですが、Mac用のは?ということで調べてみるとIPEVOで出していたアプリがあるということで試してみました。

現在のIPEVOのサイトにあるモノは形は一緒でもDLしてみても電話自体を認識しませんでした。

さらに調べると以前メーカーから教わったというアプリをアップしている方がいましたので、頂きました。

MacでSkype マックでスカイプを始めよう ここのfree-1_v1.0.2.14.dmgというアプリがあれば動くらしい…ということで試してみました。

結果、まったく動かず。やっぱり安物買いはダメですね(笑)

バッファローのBSKP-U202ではきちんと動くようなので、やっぱり別物なのかな?

マイコミジャーナル KOMONO道を読むとちゃんと動いているのがわかります。

まあ、電話の形で話が出来ればいいか!980円だし!ということで納得です。

ちみなみ、iPhoneではWi-Fi環境じゃないと通話は出来ませんが、近々出来るようになるという話も出ているので楽しみです。

 
W

俯瞰

On 2010年3月17日, in Diary, iPhone, by すぎ

俯瞰だと写真撮りたくなりますね(笑)

市ヶ谷のとあるビルから撮ってみました。

iPhone3Gで撮ってみました。

spica Super Monochromeというハイコントラストなモノクロ写真が撮れるiPhone用のカメラアプリです。

簡単になんかかっこいい写真が撮れます。かなり気に入っているアプリです。

これはdocomoの携帯ですが、やっぱり日本の携帯の性能はすごいですね。光量が十分あればデジカメと遜色ないものが撮れますね。

靖国神社や武道館が見えて、左端には建設中の東京スカイツリーが写ってますね。

3/17現在で高さ318m。まもなく東京タワーを追い越します。

この俯瞰の写真でもかなり高いなぁと思うわけですが、出来上がるとこのほぼ倍の高さになるんですね!

これはかなりすごいなぁ!と思います。

出来上がったら450mの展望台に是非立ってみたいと思っています。高所恐怖症だけどね(笑)

 
W

Tab Toolkitを使ってみるのだ

On 2010年3月7日, in iPhone, Ukulele, by すぎ

iPhone用アプリのTab Toolkitっていうのがあるんですが、これはかなりすごいです。

3G(sついてないやつね)でもサクサク問題なく動きます。

ちょっと高いけど(1,200円)ね。

Power Tab Editorという譜面とTab譜が作成できるフリーソフトがあります。Tab譜が作れて、演奏もしてくれます。
Windows用のソフトなのでMacではつかえません。

世の中にはいろいろな譜面をPTB(PowerTab)用のデータでアップしてくれてるサイトがあります。ウクレレ用などではココがいちばん有名でしょう。

Dominator Ukulele Tabs

お世話になっておりますが、家ではMacなんで再生出来ないんですね。

このPTBファイルを読み込んで再生して、TAB譜を表示してくれるアプリがTab Toolkitです。

PCと同じように再生していきます。ウクレレ用PTBファイルもそのまま4弦で表示されます。

メトロノームも鳴らすことができます。

WiFi経由でブラウザ上でMac(PC)からファイルを転送することが出来ます。

アプリから直接PTBファイルをDLすることが出来ます。

ボクの場合、ウクレレとギターだけなので十分な機能です。

このアプリだけでもiPhone持ってる意味があると思うほど気に入っています。



 
Get Adobe Flash player